未確認歩行物体
東方香霖堂などが好きなケダモノの住処
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のBAN祭り
シールを集めて応募、というやつが成功したためしがありません。
ここ数日はさすがに新生活!というところでしょうか。いい感じに忙しいです。

▼以下、拍手返信と小話。

>こぁがうふふといいながらこーりんにキスしてちょうど魔理沙がやってくるのを幻視した
とても楽しそうなのでゆくゆくは書こうと思います


▼小話 「行間を読め?空白しかないよ」



「新聞でーす」
「はい、ごくろうさま」

新聞を受け取り、読む。
僕の一日のリズムは、天狗の彼女が書いた新聞を読む所から始まる。
直接あちこちに配って回るのは大したものだ。

中身はいつも通り奇抜で癖がある……が、個性的でもある。
その個性に僕は魅力を感じて購読しているわけだが、おそらくウケは悪いだろう。

僕はいくつかの新聞を読む。日付は古いが、幻想郷の外の新聞を読んだこともある。
何となく売れている新聞とそうでない新聞の違いも判る。
彼女のは売れない書き方だ。だからこそ、他の新聞では失われた輝きが見える。

そんなことを言って新聞を褒めてみたら、魔理沙には複雑な顔をされた。
霊夢には火種にちょうどいいから寄越せと持っていかれた。
八雲紫には外の新聞に検閲を入れたり勝手に持っていかれたりした。
新聞一つとっても色々な出来事があるものだ。

『"人面魚が河童に捕獲された………か?" 実は疑問文の見出しか。面白い』
時々紙面で行われるそんな遊びの記事に適度に笑いながら、僕は今日も店を空けるのだ。


この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ponkotsutanuki.blog4.fc2.com/tb.php/49-8bafaefc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぽんこつたぬき

Author:ぽんこつたぬき
春が来たら冬眠から覚める獣。
リンク、転載は許可無しでも可。

小説っぽい何かが読みたい人は
東方タグを押すと楽です。

twitter -> ponkotsutanuki



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ありがたい来客者



ブログ内検索



RSSフィード



素晴らしいリンク先

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。