未確認歩行物体
東方香霖堂などが好きなケダモノの住処
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

再掲2:音
夕立。気持ちよいくらいに降りしきる雨と、雷。
そんなときに訪れる客は、珍しい顔だった。

「いらっしゃい……見ない顔、でもないけど、天狗が何の御用で?」

雨に濡れた子犬を想像できるだろうか?
保護欲をかきたてる、アレである。
もっとも、白狼天狗相手にそんな想像をするのは失礼かもしれないが。

「将棋以外に何ぞ暇つぶしはないかとぼやいていたら、射命丸様に紹介されまして」
「ふむ……失礼ですが、お名前を伺っても?」
「犬走椛と申します。今日は非番になったのでこちらに出向いたので……っちゅん」
「……とりあえ手ぬぐいを持ってくるから拭くといい」
「はい……」

ぱたんと倒れた耳といい尻尾といい、何とも動物的な天狗である。
彼女が体を拭いている間に、僕は適当に遊具とされる類を引っ張り出してみた。
平安時代のすごろくを筆頭に、よくわからないボードゲームや札遊びの類である。

「こんなところだけど、いずれも人間の道具でね。君らの好みに合うかどうか」
「うーん……どれも繰り返し遊ぶには向いてなさそうですね」
「繰り返し遊んでもいいですが、限界はありますね」

古いすごろくに興味を示したものの、他はいま一つといった感想のようだ。

「そういえば普段は何を?」
「大将棋です。駒の数が多いので時間はいくらでも潰せてるんですが……」

囲碁を勧めてみたが、どうも盤面を広くしすぎて混沌とするのだという。

「互いに際限なく続けるので、そのうち石が足りなくなるんですよね」
「……こう、将棋の縛りを厳しくしてみるのはどうです?駒を落とすとか」
「やってないとでも?」
「いや……」

すごろく以外を元の場所に戻しておいて別の趣味を提案してみる。
とはいえ自分も多趣味な方ではないので提案には限界があった。

「例えば?」
「読書でも散歩でも植物の栽培でも……」
「……こう、失礼な物言いで申し訳ないのですが……枯れてません?」
「たまに言われるよ」

沈黙。外の雨音とあいまって、何ともいえない空気が漂う。
年中将棋を指してる天狗に言われると釈然としないのは偽らざる気持ちだが
見た目としては目の前の天狗の方が若々しく見えるのでやむを得ないことだろう。

「でも、将棋以外の何かを探すのはいいかもしれません」
「読書に関しては競争率が高いから、刺激的かもしれない」
「そうなんですか?」
「貴重な本を溜め込むころには、元気な魔女が強襲してくると思うよ」

なんですかそれは、と食いついてくる。冗談の通じにくい真面目な子なのだろう。
試してからの楽しみにするといい、とだけ付け加えて、すごろくも戻そうとする。

そのとき――雷音が、とどろいた。

「きゃあああ!?」

近くに落ちたらしく、店が震えるほどの音が通り抜けていく。
なるほど、音というのは空気の振動であるのだな、などと思っていた僕だったが
そういう風に現実から目をそらすのにはわけがあって、具体的に言うならば
目の前の天狗――犬走椛がしがみついて震えている。

「……ぁ」
「雷は苦手かい?」
「いえ、その、音がですね……」

あれこれ言い訳をはじめる天狗だが、いかにも苦しい。
というか、本当に暑苦しい。意外と彼女は体温が高いようだ。

「だから、その……」
「わかったよ。ところで、そろそろ離してくれるとありがたいのだが」
「はい……」

雨はまだ降り続いているが、随分と小降りになっていた。
彼女はこちらをチラチラと伺ってくる。何か思うことがあったのか、尻尾が露骨に動いていた。

結局、雨がやむまで会話も無く二人で過ごして、雨が上がると同時に彼女は山へ帰っていった。
また一人で本を読む僕の鼻を、かすかな残り香がくすぐっていく。
雨の香りか、あるいは彼女の香りか、その両方なのか。よくわからない。

一つだけ確かなのは、今日も香霖堂の売り上げが無かったということだ。

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://ponkotsutanuki.blog4.fc2.com/tb.php/119-28f4f8ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ぽんこつたぬき

Author:ぽんこつたぬき
春が来たら冬眠から覚める獣。
リンク、転載は許可無しでも可。

小説っぽい何かが読みたい人は
東方タグを押すと楽です。

twitter -> ponkotsutanuki



最近の記事



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



ありがたい来客者



ブログ内検索



RSSフィード



素晴らしいリンク先

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。